山手線 品川駅

タイトルロゴ
山手線

山手線で旅をする

スポンサードリンク
 

 品川駅

 品川駅は、東海道線、山手線、京浜東北線、横須賀線、京浜急行そして東海道新幹線を

 有する都内でも屈指のターミナルです。また都心部に車庫を有する貴重な駅でもあります。

 最近では新幹線の停車駅になった事が、非常に大きな意味を持ちます。JR東海は、品川

 折り返しによる輸送力増強と、また品川から渋谷方面へ向う客への利便性を考慮いたしま した。

 品川と言えば、東海道一番目の宿場町として栄えましたが、実は品川駅は厳密には品川宿の北部の

 港区高輪に立地してます。これは品川駅から出ている京浜急行のひとつめの駅名が、北品川という

  ことからもわかります。

 実は都内にはこれと似たような駅が、多数存在します。目黒駅は、目黒区ではなく品川区上大崎に、

  また秋葉原駅は千代田区外神田に、あの新宿駅も南側の一部は渋谷区にまたがっています。

 この数年で駅前が変わったのは、新橋駅とこの品川駅が筆頭です。もともと品川の代表ホテルである

西口の高輪プリンスホテル付近が街の中心でしたが、東口側の再開発により、人の流れが大幅に変わ

ってしまいました。

 今日は品川の新しい街、グランドコモンとインターシティと旅したいと思います。品川駅を出てすぐ右に

進路をとります。一見、公園を挟んだひとつの都市空間に見えますが、右と左のコンセプトが違う街の

融合体です。

 まず右側のグランドコモンです。グランドコモンは三菱グループが中心となって開発したため、三菱関連

の企業ビルが二棟入っています。三菱商事は丸の内にも本社がありますが、このビルにも本社をおいて

2ビル体制にしています。 

 

 日当たりを考慮して、住居棟を一番南に配置したのは、納得のいく所です。ひとつ 気になるのは、ビルの

配置がでこぼこしていることです。何か意味があるので しょうか?

HOME

池袋駅 田端駅 日暮里駅

新宿駅        上野駅

原宿駅      秋葉原駅

渋谷駅        神田駅

五反田駅      東京駅

大崎駅        新橋駅

 品川駅    浜松町駅     

リンク集1    リンク集2

リンク集3    リンク集4

リンク集5    リンク集6

リンク集7    リンク集8

リンク集9    相互リンク

プロフィール

インターシティ
ビル群

品川の森

 反対側のインターシティに橋を渡っていってみます。下に見えるセントラルガーデンには秘密が

 有るようです。1辺5mからなるフレームにそれぞれ異なったテーマを 持たせて、リズムと

 ストーリを持たせているようです。

 確かに素敵な庭なのですが、何か無機的な印象が拭えません。この木々は本物 なの?と思っ

 てしまいます。

 インターシティは、オフィス用のABC三棟とショップ、レストラン棟から非常にシンプルな 作りに

 なっています。こちらにはソニーなどが入っています。 本日は平日ですが、人の通りが非常に

  少なく感じます。皆さんはオフィスにいらっしゃるのでしょうか?

 この二つの街の融合体は、確かに近未来的で、非常にセンスもあるのですが、無機的で何かぬくもりが感じられない街でした。

 何故か庶民的な雑踏のぬくもりが非常に恋しくなりました。

風景

Copyright(C )Yamatabi 山手線の旅 All Rights Reserved