山手線 原宿駅

タイトルロゴ
山手線

山手線で旅をする

スポンサードリンク


 原宿駅

 

 原宿駅は、山手線の駅の中でももっともファッショナブルな駅のひとつです。

 今でも若者達にとって原宿は、自己表現の場であり、情報収集の聖地でもあります。

 若者でなくなった私は、少し冷静な目で、この街のウオッチングしてみたいと思います。

 原宿駅から定番の表参道を東に向かいます。


 明治通りの交差点で信号待ちです。この通りの下に池袋から渋谷に抜ける地下鉄13号線が

 出来ます。この交差点に駅が出来て、千代田線と同じ明治神宮前駅となります。

 でも表参道駅にも非常に近いですね。都内には、乗り換えるより歩いたほうが速い立地が

 沢山あります。特に地方から東京に遊びに来て、歩く時にはまず地図で確認することをお奨め

 します。特に地下鉄密集地帯の銀座界隈には、歩いた方が速くて、健康に良いところが沢山

 あります。

 信号が青に変わったので、進みます。若者達は自由なファッションを楽しみながら、この街を

 闊歩していきます。この街はこれからも日本のみならず、世界の若者の情報発信基地になって

 いくのでしょう。

 なぜなら原宿には、外国ブランドの出店が目白押しだからです。バブル後の地価の下落した日本に、

 こぞって入ってきた外国ブランドが狙ったのは、銀座と原宿でした。 原宿のパワーを外国ブランドも

 知っていたわけです。

 

 さてやっと本日の出発点に到着しました。地下鉄でいうと一駅歩いた事になります。表参道は、この

 青山通りから明治神宮に至る参道であり、ここからアクセスするのが、本来のルートとなります。

 それでは一礼して、この参道を堪能したいと思います。


HOME

池袋駅 田端駅 日暮里駅

新宿駅        上野駅

原宿駅      秋葉原駅

渋谷駅        神田駅

五反田駅      東京駅

大崎駅        新橋駅

品川駅  浜松町駅     

リンク集1    リンク集2

リンク集3    リンク集4

リンク集5    リンク集6

リンク集7    リンク集8

リンク集9    相互リンク

プロフィール

ヒルズ
灯篭

 まず目につくのが、先ほどから話題にあがっています外国ブランドのビルです。若い頃から自分達のブランドのファンにしようと皆やっきになってい

 ます。

 私達の世代の原宿の象徴といえば、あのレトロ感溢れる同潤会青山アパートです。同潤会青山アパートは、1927年に完成した日本初のコンクリ

 ート製集合住宅でした。現在では、表参道ヒルズとして生まれ変わりましたが、いつの日かこのヒルズがレトロ感溢れる建物に変わる日が来るので

 しょうね。

明治神宮

 あっと言う間に原宿駅まで戻ってきましたが、今度はそのまま直進して山手線の上の橋渡りま

 す。右手に視線をそらすと、都会にある荘厳な明治神宮の杜が見えてきました。

 都内に住んでいる方でも、正月以外があまり訪れることがないと思いますが、平日の明治神宮

 は非常に空いていて、参拝のしやすい神社です。

 実際歩くとそこそこの距離がありますが、森林浴もでき、都会の喧騒を忘れることが出来るの

 で、非常にお奨めです。明治神宮を参拝した後、原宿駅上の橋まで戻ってきました。心地良い

 疲れを感じながらも、原宿駅を見ていると、沢山の若者が原宿駅から降りては、東に向っていくのが見えます。

 彼らには、明治神宮の存在はあまり関係が無いようです。世界クラスのファッションの街と、日本の伝統文化の象徴が隣接する街、原宿。

 これが東京という都市の個性なのかも知れません。

風景

Copyright(C )Yamatabi 山手線の旅 All Rights Reserved